いつもブログやホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

さて、ブログやホームページの中で、僕がちょくちょくお話しするお願いされるトーク®というもの。「お客様からお願いされるっていったいどういうこと?」って疑問にお思いの方も多いかと思います。なので今回は「お願いされるトーク®」について、すこしお話ししていこうと思います。

売り込まなくても売れる!?

「お願いされるトーク®」とは、いわゆるセールストークのことです。

ただし、一般的なセールストークとは異なり、「売り込まなくても売れるセールストーク」なんですね。

たいていのセールストークのテクニック的なものって、「この文章をこういう順番で話して…」みたいなものなんですけど、それだけだとうまくいかないんです。なんとなく思い当たる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この「お願いされるトーク®」は心理学をベースに作られています。

心理学では、人間心理について学び、相手の心理の状態を見極めていくという手法があります。そのなかで「こういう状態にならないと買ってもらえない」っていうものもあるんです。

この心理の状態が変わっていないのに、トークだけが先に進んでいっても売れません。そこで僕の塾では「こういう心理の移り変わりがあって、ここで次の話をしていく」「この状態になっていないと、次に進んでも売れない」とか、そういうところも学んでいきます。

あとは「相手の心理に影響を与える言葉」や「相手を動かす言葉」、「お客様のファン化をするために、好きになってもらえるような喋り方」などもあって、そういうことを全部合わせて「お願いされるトーク®」として塾生さんにお伝えしています。

なので、一般的な営業トークのテクニック的なものとはちょっと性質が異なるものですね。

どうしたら「売り込まず」に「確率高く」売れるか?

そもそも、僕がこの「お願いされるトーク®」を作ったのは、僕自身が売り込んだりすることが好きじゃなかったから。そして「確率が高い!」っていうのが好きだからなんです。

なので、どのようにしたら「無理に売り込まずに、確率が高く売れるようになるか?」って考えたところからスタートしました。

この「お願いされるトーク®」で面白い…というかすごいところは、 ”顔を出さなくても売れてしまう” ことなんです。一般的な常識では、お互いの顔が見えていたほうが信頼されやすいですよね。でも「顔出しする」ということに頼らなくても売れちゃうのが、このトークのすごいところです。

僕も今でこそzoomなどで顔を出していますが、少し前までは顔を出していませんでした。でもそのころからかなりの売上を上げています。もともとzoomなどがなかったころはすべて電話でセールスしていたので、そんなところも背景にはあるかなと思います。

こんな人にぜひ使ってもらいたい!

この「お願いされるトーク®」は、いわゆる「いい人」にオススメです。「いい人」でとくに、

  • 売り込みが苦手・嫌いな人
  • セールスや営業の経験がない人
  • 営業の経験はあるけど、疲れちゃうっていう人
  • 最後には「検討しておきます〜」って言われてしまう人

などなど…。

とくにオススメなのはお客様からお金をもらうことに気がひけてしまって、「自分の価値を伝えるのが苦手な人」。このトークを使うと、自分の価値をうまく伝えることができるようになります。自分の価値がうまく伝えられれば、相手は無理やり買ってしまった…という感じではなく、わくわくしながら買ってくれるので、自分としても「売った」という気持ちじゃなくて、楽しく売上をあげることができるのです。

オススメの職種はとくにはないですが、僕の「ゆるく売れる集客塾」の塾生さんには、サロン、治療院、教室系、心理コーチング、スピリチュアル系が多く、お医者さんなどもいます。

塾生さんたちの「お願いされるトーク®」の具体的な成果はこんな感じです

  • ビジネス未経験の人でも高額商品を売れる。
  • 売り込まなくても、食い気味でお願いします!って言われた。
  • 営業活動の成功確率が高くなる。

たとえそのときうまくいかなくても、相手の心理状態がわかるようになります。そうすると、途中から修正して気持ちをつなげていくことが可能です。相手の心理状態がわからないと何を修正したらいいかがわからないですよね。

「お願いされるトーク®」はもちろん営業の場で使いますが、下記のような場でも使えます。

  • 体験セッション
  • 個別相談
  • 体験会
  • 事前相談

などです。ちなみに心理学の勉強ですので、子育てや夫婦関係にも使えたりもします。相手に動いてもらいたい、行動を促したい。そんなときにどのようなアプローチをしていくか。それが「お願いされるトーク®」です。

それでは、ゆるく売れる集客塾で「お願いされるトーク®」を学び、ご自身のビジネスに活かして結果を出していった塾生さんの声をご紹介します。

本当に「お願い」されてしまいました!【リラクゼーションサロン経営 佐藤さん】

 

染谷さんのところで色々勉強している中で、自分のやり方がいかに間違っていたかというのがよく分かりました。とくに「お願いされるトーク®」ですとか、売れる商品の作り方というような点です。お客様本位ではなく自分の方を主体にして、お客様の方から「お願いします」といってくださるような勉強ですね。それをそのまま実行したら、本当にお客様の方から「お願いします」と言われ、成約がとれました。しかも今まで売ったことがないコースでの販売でした。

今まで単体では売れたことはありましたが、コースの販売をしたことはありませんでしたので、本当に驚きました。

【参考記事】【リラクゼーションサロン成功事例】入塾1ヶ月で、いままで売ったことがなかった高額商品を販売!|ゆるく売れる集客塾

一ヶ月半で生徒さん11人増!体験会からの成約率100%!【合唱、語学等教室運営 肥田野さん】

染谷さんの塾では厳しくやるんじゃなくて楽しく自分のペースで、自分の長所を生かしてやれる。本当にノンストレスですね。それでちゃんとお客様、ファンもつくんですよ。しかも新しいファンがついて驚きました。

昨日成約したばかりの方にも、「ファンで大好きです」とか言われちゃいました。そういうファン化とかもできちゃうんですよね。普通そういうのないじゃないですか。

商品だけが良くて買うことが多いと思いますが、商品もいいし先生もいいしという感じで、生徒さんもわかってくれて。値段を提示しても「高いですね」とか言わず、「こんなもんですよね」とか言ってくれます。

【参考記事】【教室・講座系集客成功事例】一ヶ月半で生徒さん11人増!体験会からの成約率100%!|ゆるく売れる集客塾

なんかうまくいかないなと思う方へ

「お願いされるトーク®」は、ご自分の商品がうまく売れない、営業トークにストレスや限界を感じている方にぜひ知ってもらいたいなと思っています。自分に合ったやり方を見つければ、ビジネスはいくらでも楽しくできるんです。

「お願いされるトーク®」が気になった方は、ぜひこちらもご覧になってくださいね。