今回は実際に「ゆるく売れる集客塾」に通われている塾生さんのインタビューをお届けします。

カウンセリングルームがあるカフェを経営している保志さん。タロットカードとカラーセラピーを融合したカラット診断というオリジナルメソッドをお持ちで、カフェだけでなくカウンセリングのセッションや講座ビジネス、生徒さんの育成などもされています。

保志さんは順調に生徒さんを増やしていましたが、ある程度広がったところで伸び率が落ちてきてしまったため、もっと広げるために集客の流れを構築したいと入塾されました。

そんな保志さんがゆるく売れる集客塾で、どのようになったのでしょうか?

(悩み)「もっと広めていくにはどうしたらいいか?」

ーうちに入る前はどういったお悩みがありましたか?

今までそれなりに生徒さんもいらしてくださっていて、全国に200人くらいおります。でもそこからちょっと頭打ちというか、広がりにくくなってきていました。あとうちの講座では、生徒さんだった方が新しい生徒さんを教えるという仕組みにしているので、一人の生徒さんが私の元から離れてしまうと、そこから繋がっていた他の生徒さんたちとも疎遠になってしまうという流れもあったりします。

それで「もう少し多くの人に広めていくためにはどうしたらいいんだろう?」っていうところでちょっと止まっていたんですね。

ー期間的にはどれくらい悩まれていましたか?

2015年にスタートして、その都度いろいろ学んだりしながら止まったり進んだりってことを繰り返していました。やりながら、また考えて迷って…という感じです。

成功率80%!クロージングの技術がアップしたお願いされるトーク®

ーでは、うちに入ってどういった変化がありましたか?

基礎からもう一度しっかりやりたいという気持ちと、とにかく集客の部分をしっかり構築していきたいという強い思いがあって入塾しました。今のところ集客に関してはまだまだこれから伸びしろがあるなっていう状態です。ですが染谷さんのお話のなかでもとくに、まずクロージングはしっかりやろうと思いまして、こちらは習得できてきている感じですね。

ーなるほど。言える範囲でいいので、具体的に数字としてはどうですか?

染谷さんの塾でお世話になってからまだ間もないんですけれども、クロージングに関しては教わったことを「とにかく素直にやってみよう!」と思って。それで忠実にやってみたところ、ここ最近は5人クロージングした中で4人決めることができました。

ーということは80%の成功率ですね。売上的には…?

今回は75万円となりました。

いろんなステップがあったり、私の場合「カラット診断」の他に継続セッションとか他の講座ビジネスもやってるのでいろんなものを含めるとまた変わってきますが…全体的にクロージングに関しては、前に進んだ感じです。

染谷さんの塾に入ったことで、自分のクロージングを大幅に見直すことができて良かったなって実感してます。

ー「お願いされるトーク®」ですね。

そうなんです、お願いされるトーク®は本当に売り込まないんですよね。なので相手に負担がかからないというか…こちらから一方的にではなくて、相手が求めてくる流れに乗ってお話しさせて頂きますっていう風にもっていけるので、押し売りにならないんです。あっさりできるというか、無理強いしないで済むので、自分の負担にもならないかなと。

私の場合、オリジナルメソッドもあって商品を我が子のように思っているので…ついつい熱が入っちゃって、本当に一緒に学んでもらえたら嬉しいなっていう気持ちが入りやすいのですけれども。だけど相手にとってみれば、「そんなの知らないよ」ってことですから。

ー「自分に必要かどうか」「自分がそれを使ってみてどんないい未来が待ってるのか」っていうことがやっぱり納得できないといけないですよね。そう簡単には購入されないと思いますので、そのあたりがかなりパワーアップした感じですか?

そうですね。お願いされるトーク®だと自分としてもすごく自然な流れで、お互いにとって良い形で「一緒に頑張りましょう」と。あと染谷さんが「商品を買ってもらう」というよりは、一緒にプロジェクトを進めていく感じでっておっしゃってたので、「じゃあ一緒にやっていきましょう!」って最後は盛り上がる…みたいなパターンで決めていただいています。

【参考記事】「お願いされるトーク®」とは?

自分の苦手な部分を強化できる!

ーうちの塾や僕の特徴はどんな感じだと思いますか?

基本的に動画で進めていくので、何度でも見直せるのがすごく便利です。自分の苦手なところは何度も繰り返して書き留めたり、2、3回聞いていくうちに「あっこれも大事」、「ここでこういうこと言ってたな」とか、付け加えて聞いていけたり。自分の苦手な部分とかも強化できてすごくいいなと思っています。

それとグループコンサルですね。はじめグループコンサルって聞いた時は正直、他の人と一緒だと、「自分の本音が言えないんじゃないか」とか「人の話を聞く時間ってどうなんだろう」なんて思ってたんです。それが実際グループコンサルを始めると、まったくそんなことはなく、むしろ人の話を聞いていると自分のためになることがすごく多くて。自分のビジネスに置き換えると「あっこれもそうだな」という気づきがいっぱい出てくるので、それも良かったです。

あとは染谷さんの動画はすごいゆるい感じで。癒しの雰囲気で学べるのもいいなと思いました。

ーうちは何でもかんでもゆるいですからね。

でもゆるいけど鋭いかなって思います。染谷さんのお話や動画はすごく具体的ですし、それと暗示にかけられるっていうと変ですけど。「こういう風にやっていけば簡単だよ」「うまくいくじゃん」みたいな感じの言葉が端々に入っていて。「そうだよ、こうやれば上手くいくんじゃないか」って自分も前向きになれますね。それもすごく力強いなって思います。

「物」を売るのではなく「人の心」を掴むことに重点を置く

ーうちの塾は何で成果が出ると思いますか?

やっぱり1つは「具体的なところ」ですかね。すごく具体的に細やかに教えてもらえること。あと染谷さんは人の心理をすごく学んでる方だな、と思ったのでそれがすごくいいなと思っています。「物」を売るのではなくて「人の心」を掴まないとビジネスって動いていかないので。そういった意味では、すごく人の心や心の状態を意識して進めてくれてるところだと思います。

スキルを学ぶだけだとうまくいかないですし、これがいいよっていってもその人に合ってるかどうか分からないですよね。染谷さんはその人に合った方法を見てくださっているので、そこもまたプレッシャーにならないというか。自分らしくやっていけるというところも特徴なんじゃないかなと思います。

ー塾生さんはみんなやってることが違いますよね。

自分なりのやり方じゃないと、無理をすると続かないので、塾のタイトル通り「無理なく」っていうのは本当だなって思いました。そういうタイトルがついた塾は入ってみたけど「うそ!」っていうのもあるじゃないですか。でも染谷さんのところは「あっ本当だ」っていう感じ。

ー無理なくファンを増やし続けることができますよね。

無理すると続かないですよね。人がやってうまくいっても、自分がそれでやってもうまくいくかどうかはまた別物かなと思っています。

本当に書いてある通り「自分らしく」できます!

ーでは最後にこれ見ていて、入塾を悩んでいたり、「動画でゆるく成果出るとか、ほんと?」って思ってる方へメッセージをお伝えください。

ゆるく成果が出るというのは、本当です!書いてある通りだなと思います。だから無理なく自分らしく、自分でできる方法で進めていけます。あとは素直にやっているとうまくいくようになってるので、まずはその通りやってみると成果は出てくるんじゃないかなと、自分が体験してみて思いました。

なので迷ってる方へ…苦しくないです。楽しみながら着実に進めていけますから、安心できると思います。

ーありがとうございました!

今回は、ご自分のビジネスのさらなる飛躍を求めて学びにいらした保志さんにお話を伺いました。

自分で考えながらやれることはやっているけど、「今よりもっと上を目指すにはどこを修正したらいいんだろう?」というようなお悩みを持っている方はいらっしゃいませんか?とくにお一人でビジネスをやっている場合、自分自身を客観的に見つめて修正していくのは、なかなか難しいことですよね。

【ゆるく売れる集客塾】では、一人ひとりの状態やビジネスに合った集客方法で、「自分らしく」きちんと成果が出せるようになります。

気になった方は、「ノンストレス&ファン化自動集客」の無料動画セミナーもチェックしてみてくださいね!